資格受験 ブログランキングへ

◆歩いてわかる中央区ものしり百科「中央区に関する人物」を理解する


年表に記載されている人物を理解した


キーワード
→理解する内容


徳川家康
→幕府を開く
→馬込勘解由(うまごめかげゆ)
徳川家康

 

8代将軍徳川吉宗
→隅田川で水神祭(両国の川開き)
→水神祭の川施餓鬼

水戸藩主徳川斉昭(徳川慶喜の実父)
→石川島造船所

15代将軍徳川慶喜
→べったら漬け

白木屋二代目大村彦太郎
→名水を掘り当てる

加茂真淵
→住まいを「県居」と称する

杉田玄白、桂川甫周
→解体新書

土生玄石
→日本橋本町に医療院を開き、で多くの患者を治療

歌川広重
→『東海道五十三次』
→『富士三十六景』=東都佃沖
→『近江八景』=大鋸町(現:京橋)
→『名所江戸百景』

佐藤泰然
→薬研堀で蘭方医学塾和田塾を創設

吉田松陰
→小伝馬牢屋敷へ送られる

福沢諭吉
→蘭学塾(慶応義塾)を創設
→銀座に交詢社を創設

ジュリア・カロゾロス
→A6女学院(女子学院)を創設

前島密
→郵便業務をスタート

平野富二
→長崎新街出張活版製造所(東京築地活版製造所)

森有礼
→商法講習所(一橋大学)を創設

高木兼寛
→成医会講習所(東京慈恵会医科大学)を創設

谷崎潤一郎
→日本橋人形町に生まれる

芥川龍之介
→明石町に生まれる
→新思潮に発表した鼻:夏目漱石が激賞

宣教医師トイスラー
→明石町の築地病院を聖路加病院と改称

小山内薫
→築地小劇場を創設


【年表関係なし】

田中啓文
→銭幣館=貨幣博物館

花柳章太郎
→新派劇のタイトル=日本橋
→「板絵着色お千世の図額」

六代目鍵屋弥兵衛

永井荷風
→柳橋=牡丹の客=断腸亭主人

初代市川団十郎
→荒事=英雄が悪人を滅ぼす

四代目市川右団次
→田宮家の家紋の丸石
→百度石
→新川の於岩稲荷田宮神社

シーボルトの娘
→いね

俳人:榎本(宝井)其角
→南茅場町
→『鐘ひとつ~』
→『この人数船~』
→『越後屋にきぬさく音や衣更』

歌人:吉井勇
→毒うつぎ=新佃=海水館

蔦屋重三郎
→江戸一流の版元=耕書堂
→通油町(日本橋大伝馬町)

佐久間象山
→兵学・砲術・海防の方策
→木挽町5丁目の塾

酒井抱一
→尾形光琳に私淑

ジョサイア・コンドル
→北海道開拓使東京出張所

和田啓十郎
→医界之鉄椎=漢方医学

竹久夢二
→港屋絵草子店=宵待草の歌詞

河竹黙阿弥
→白浪五人男=青砥稿花紅彩画

戯作者の山東京伝
→天守の飾り:江戸城の鯱

五世川柳・水谷緑亭
→『和らかでかたく持ちたし人ごころ』
→佃島の親類
→住吉神社に句碑

松平定信
→下屋敷=浴恩園:旗山:海軍省

島崎藤村
→春
→海水館:佃島の割烹旅館:泰明小学校卒

山中平九郎
→歌舞伎:実悪の名優

安藤源右衛門の長男
→幕府定火消組同心

聖徳太子
→築地本願寺の阿弥陀如来立像

森孫右衛門
→築地本願寺供養塔
→出身地は摂津国
→佃島を築島

西村勝三
→靴業発祥の地
→革靴の製造工場

宣教師で医師のヘンリー・フォールズ
→指紋

土生玄碩(はぶげんせき)
→ドイツ人医師=シーボルト

ウィリアム・アダムス
→三浦按針:イギリス 「家康と中央区」

ヤン・ヨーステン
→八重洲 「家康と中央区」

後陽成天皇
→右大臣と制夷大将軍 「家康と中央区」

十返舎一九
→東陽院納骨堂

近松余七
→浄瑠璃作者

泉鏡花
→日本橋の舞台=西河岸橋

北村西望
→「燈台」:青年・松明・獅子

源義家
→鎧を投じた=日本橋川

石川啄木
→朝日新聞社

由利公正
→専修学校



【コメント】
・人物は押さえる必要があったので、まとめてみました!
これでバッチリ!!


資格受験 ブログランキングへ