資格受験 ブログランキングへ





 ◆第十回中央区観光検定向け「傾向と対策」を実施します!




受験申込が2017/10/1より開始されたので、 
第十回中央区観光検定向け「傾向と対策」を実施します。


1.テーマ対策

テーマは【中央区70年のできごと】、すなわち、【70年前から現在に至る変化に関する設問】が10問が出されるので、ここをしっかり死守しましょう!


中央区70年のできごと関連予想キーワード】

人口の推移
→中央区の人口・世帯数(平成29年11月1日現在)は、155,884人、88,750世帯です。
→外国人人口は、6,962人です。
中央区の人口と世帯数


中央区歴史
近世以前
→江戸郷内前嶋の位置にあたる。
②近世
→江戸町に相当。寛政の改革では雇用政策として石川島(現在の大川端)に人足寄場が設置された。
1603年4月14日 - 日本橋(初代)が架橋される。
③近・現代
1869年 - 築地鉄砲洲(今日の明石町付近)に外国人居留地設置(〜1899年)。
1953年 - 戦後の復員や戦災復興などにより、定住人口過去最高となる172,183人を記録した。
1967年 - 高度経済成長に伴う都市化で都心離れが進み、定住人口13万人を割った。
1997年4月 - 定住人口過去最低となる71,806人を記録した。
2007年4月4日 - 定住人口10万人を31年ぶりに達した。
2011年 - 日本橋(第十九代)架橋100周年を迎える。
2013年4月4日 - 定住人口13万人を46年ぶりに達した。
④区の沿革
1878年11月2日施行の郡区町村編制法に基づく東京15区のうち、日本橋区と京橋区が誕生。現在の中央区に相当する。
1947年3月15日 - 両区を併せて現在の中央区となる。旧日本橋区域の町名に「日本橋」の冠称が付く。
1947年5月3日 - 地方自治法施行により、中央区は特別区となる。
1997年3月15日 - 中央区制施行50年を迎える。
⑤地名の由来
東京市(現東京都区部)のほぼ中央に位置することから。

中央区の町名
→現在の町名がかつて、どんな町名だったかは覚えておいたほうが良いです。

◆歴代区長
→下記区長と何代目は覚えておきましょう。
初代:山本泰介(1947年(昭和22年)4月23日 - 1951年(昭和26年)4月14日)
第2代:野宗英一郎(1951年(昭和26年)4月26日 - 1955年(昭和30年)1月21日)
第3代:野宗英一郎(1955年(昭和30年)1月22日 - 1959年(昭和34年)1月21日)
第4代:野宗英一郎(1959年(昭和34年)1月22日 - 1963年(昭和38年)1月21日)
第5代:野宗英一郎(1963年(昭和38年)3月4日 - 1967年(昭和42年)3月3日)
第6代:折田進二(1967年(昭和42年)6月9日 - 1971年(昭和46年)6月8日)
第7代:折田進二(1971年(昭和46年)6月9日 - 1975年(昭和50年)4月26日)
第8代:横関政一(1975年(昭和50年)4月27日 - 1979年(昭和54年)4月26日)
第9代:横関政一(1979年(昭和54年)4月27日 - 1983年(昭和58年)4月26日)
第10代:横関政一(1983年(昭和58年)4月27日 - 1987年(昭和62年)4月26日)
第11代:矢田美英(1987年(昭和62年)4月27日 - 1991年(平成3年)4月26日)
第12代:矢田美英(1991年(平成3年)4月27日 - 1995年(平成7年)4月26日)
第13代:矢田美英(1995年(平成7年)4月27日 - 1999年(平成11年)4月26日)
第14代:矢田美英(1999年(平成11年)4月27日 - 2003年(平成15年)4月26日)
第15代:矢田美英(2003年(平成15年)4月27日 - 2007年(平成19年)4月26日)
第16代:矢田美英(2007年(平成19年)4月27日 - 2011年(平成23年)4月26日)
第17代:矢田美英(2011年(平成23年)4月27日 - 2015年(平成27年)4月26日)

◆友好都市
→山形県東根市(1991年友好都市提携)

◆姉妹都市
→オーストラリア・サザランド市(1991年姉妹都市提携)

◆橋
→中央区にある橋について、火災前と火災後の違いをしっかり暗記

◆川
→昔と今で「どの川」がどう変わったのかを理解

◆年表で同じ年の主な出来事
→下記年表は暗記

1698年:永代橋・柳橋・豊海橋が架橋

1857年:築地の講武所内に軍艦教授所(軍艦操練所)創設・日本橋西河岸町の人が「迷子しらせの石標」を建てる

1868年:外国人居留地・築地ホテル館創設

1869年:「新両替町」が「銀座」に変更・海軍操練所創設・日本最初の公衆電気通信(築地運上所-横浜裁判所)

1872年:海軍省設置・鎧橋創設

1873年:銀座煉瓦街・第一大学区第一中学区第一番小学校坂本学校(坂本小学校)創設・長崎新街出張活版製造所(平野富二)・第一国立銀行(みずほ銀行)創設・喜昇座(明治座)開場

1874年:銀座でガス灯・私塾立教学校(立教学院の発祥)・カトリック築地教会・有馬小学校

1875年:森有礼が商法講習所(一橋大学の発祥)・アメリカ公使館・築地語学校(雙葉学園の発祥)

1878年:群区町村編成法・東京商法会議所(東京商工会議所)・東京株式取引所・泰明学校

1880年:専修学校(専修大学の発祥)・福沢諭吉が交詢社創設

1882年:鉄道馬車(日本橋ー新橋)・日本銀行創設・銀座に電気灯

1889年:歌舞伎座(第一期)開場・坂本町公園開園

1892年:月島埋め立て工事完了・芥川龍之介が入船町に誕生

1911年:カフェー・プランタン開業・日本橋が再架橋・カフェー・ライオン開業・東京市立図書館(京橋図書館)設置

1929年:浜町公園(旧熊本藩主細川家の庭園)開園・室町に三井本館竣工

1952年:ブリヂストン美術館創設・浜離宮が特別名勝に指定される

1990年:銀座の恋の物語の歌碑建立・大江戸まつり盆おどり大会はじまる

2009年:中央区観光検定はじまる・中央区観光協会設立50周年



【コメント】

さあ、どれだけ「傾向」が当たるかはわかりませんが、
ここは押さえましょう!!





 
資格受験 ブログランキングへ